日本で一番悪用されてる法律ってなに?

学び
スポンサーリンク
1: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:45:31 ID:3il
ワイ的には著作権法やと思うけど、皆はなんだと思う?

引用元: ・日本で一番悪用されてる法律ってなに?

2: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:46:27 ID:DHX
著作権やな

6: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:47:27 ID:3il
>>2
やっぱそう思うよね

3: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:46:49 ID:QPo
大川隆法

5: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:47:15 ID:3il
>>3
悪用してるほうやろ
勝手に憑依してるし

4: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:46:51 ID:m7T
税法

8: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:47:47 ID:3il
>>4
度が過ぎた節税とか?

9: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:49:11 ID:m7T
>>8
まず所得税市民税固定資産税消費税とか根本的におかしいやろ
それこそ罰金かよ

12: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:50:30 ID:3il
>>9
社会を作るための費用と考えればまだええと思うな

15: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:51:34 ID:m7T
>>12
洗脳済みかな?
健保とかならまだお題目はわかるけど

20: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:52:31 ID:3il
>>15
目的税の法が理解しやすいのは分かるで

23: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:53:26 ID:m7T
>>20
高度成長期に限る

10: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:49:35 ID:3il
著作権法なんて権利者も利用者もどっちにも悪用されてるやろ
違法ダウンロードは違法と知らなければセーフやし
著作権違反の訴えは自分に都合悪い意見への封殺に使われてるし

11: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:49:37 ID:een
このコピペ思い出だした

検索サイト「検索エンジン作るンゴ」
日本政府「検索画面にホームページを勝手に表示するのは、著作権法違反!」
検索サイト「」

カフェ「お客様のためにピアノ置いておくンゴ」
日本政府「これは・・・音楽を勝手にコピーしてばら撒くのと一緒!著作権法違反!!」
カフェ「」

金子「ファイル共有ソフト作ったンゴ」
日本政府「これは・・・音楽などを勝手にコピーしてばら撒くのと一緒!著作権法違反!!」
金子「」

MYUTA「自社のサーバーにユーザーが音楽うpして、好きな時に好きな端末へダウンロードできるサービス始めるンゴ」
日本政府「これは・・・音楽を勝手にコピーしてばら撒くのと一緒!著作権法違反!!」
MYUTA「」

マネキTV「自社のサーバーにユーザーが録画してうpした番組を、海外からでも見られるようにしたンゴ」
日本政府「これは・・・番組を勝手にコピーしてばら撒くのと一緒!著作権法違反!!」
マネキTV「」

自炊代行業者「資金的にも体力的にも負担が大きい自炊の代行してやるンゴ」
日本政府「これは・・・書籍を勝手にコピーしてばら撒くのと一緒!著作権法違反!!」
自炊代行業者「」

音楽教室「音楽を生徒に教えるンゴ」
日本政府「これは・・・音楽を勝手にコピーしてばら撒くのと一緒!著作権法違反!!」
音楽教室「」

アップル&グーグル&Amazon「クラウドサービス始めるンゴwww」
日本政府「どうして日本から世界的IT企業が出てこないんや?」
国民(著作権が厳しすぎるからなんだよなあ)
著作権保有者「俺は悪くねえ!」

13: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:50:41 ID:JOB
>>11
うーんこの

14: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:51:10 ID:3il
>>11
自炊代行の裁判は頭おかしすぎて草も生えん

16: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:51:46 ID:een
>>14
忘れられたMYUTA・マネキTV「」

24: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:53:32 ID:3il
>>16
自炊の件は講義で扱ったんや
そしたら教授がスキャナーのスタートボタンを押したのは業者だからアウトって言っててビビったわ

25: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:54:17 ID:een
>>24
はえー

17: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:51:48 ID:pDU
墾田永年私財法

26: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:54:20 ID:3il
>>17
昔から法は悪用されてたんやな

29: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:55:47 ID:een
>>26
運用する側が法律の条文捻じ曲げることすらあるからな

33: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:56:58 ID:3il
>>29
酷い話や、全く

18: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:52:07 ID:HUD
報道する自由

27: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:54:50 ID:3il
>>18
報道する自由はマスコミのアイデンティティ保護にしか使われてなくて泣ける

34: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:57:33 ID:HUD
>>27
というか
タレント相手ならプライベートだろうがストーキングした挙げ句捏造記事書いても許される風潮は取り締まれないのかね

39: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:58:49 ID:3il
>>34
無理やろね
読者が欲しがる限り、書き続けるやろ

21: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:53:06 ID:JOB
実はJASRACはまだ良心的という事実

28: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:55:34 ID:3il
>>21
金さえ払えば何でもええスタンスやからな
まあ自分の曲ですら金払わせられるのは変だと思うけど

22: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:53:14 ID:z9S
これは大麻取締法

31: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:56:17 ID:3il
>>22
大麻も個人の自由意志で使う文にはいいと思うけどなぁ
酒とかタバコと変わらんやろ

32: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:56:40 ID:een
>>22
使用は何故か罰されない奴か

30: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:55:58 ID:ZIQ
Jasracって法人として使いたい場合はすごく便利だと思う

35: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:57:36 ID:3il
一度法律は全て見直すべきなのでは?

37: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:58:06 ID:JOB
>>35
同意

36: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:58:04 ID:ZIQ
刑法も?

41: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:59:05 ID:3il
>>36
もちろんや

38: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:58:36 ID:JOB
いい加減憲法を新しいのにすべき
この際ハードルの高い改正じゃなくてもいい

43: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:59:44 ID:3il
>>38
1から作り直したほうがもはやええよな
基礎から腐ってる場合は

42: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)22:59:38 ID:ZIQ
凡例至上主義だから今までの適用できなくなって司法が死ぬ

44: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:00:15 ID:3il
>>42
一応日本は制定法主義の筈では…

45: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:00:17 ID:een
>>42
うーんこの

46: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:00:29 ID:z9S
これは豆やけど、大麻取締法は前文がないんやで
理由もなく形骸化した法律で罰し続けてる

47: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:01:19 ID:een
>>46
本当に形骸化してるならそもそも機能してないのでは

48: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:01:24 ID:3il
>>46
はえー、知らんかったわ
理由がなくて、ダメだからダメとか言う小学生レベルやん

49: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:02:02 ID:Md3
>>46
逆に前文のある法律の方が珍しいやろ

51: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:02:31 ID:Md3
>>46
理由もなくって何や
理由は一応あるやろ

53: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:03:05 ID:een
>>51
確か薬物の繁用防止やっけ?

52: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:02:40 ID:3il
法曹家が改憲とか法改正に後ろ向きなのって、法律もまた学ぶのが嫌だからって聞いたんだけど本当?
だとしたら、法を私物化してるとしか言えんやん

56: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:05:27 ID:Md3
>>52
法律を作るのは政治家と省庁なので、法曹が抵抗してても別に全然関係ないんやけども

57: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:06:20 ID:3il
>>56
言われてみればそうやな

58: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:06:36 ID:een
>>56
確かにそうやけど
司法は政治家と省庁のいいなりな気がする

54: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:03:44 ID:ZIQ
イッチはちゃんと法律の教育受けたの?

61: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:08:37 ID:3il
>>54
ちゃんと法律の勉強受けていようがいまいが、全員に適用されるものなんだし、全員で考えるべきでは?
ちゃんと法律の教育受けた人しか法律が適用されないのなら兎も角

59: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:06:53 ID:byC
少年法だな。。。

62: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:08:45 ID:JOB
>>59
これもやな

64: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:09:31 ID:3il
>>59
言うて少年には参政権ないし、刑が軽くなるのはいんじゃね

65: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:09:43 ID:Md3
勉強てのは別に法学部いくことやなくて、ちゃんと法律の基礎概念理解してから喋ってねってこと

66: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:10:28 ID:3il
>>65
ニキの言う法律の基礎概念って言うのはどんなもんなんや?
教えてクレメンス

68: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:13:36 ID:Md3
>>66
例えば法律を誰が作るかとか
日本には「一度に全部見直す」なんて不可能なぐらい大量の法律があることとか

70: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:14:23 ID:Md3
>>68
こういうことは法律を少しでも勉強したら分かるはずやからぜひ勉強したらええで

71: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:15:47 ID:3il
>>68
ワイが言った「一度」って言うのは「一回」って意味の方や
現に大量の法があっても運用できているわけやし、一つ一つ見直してもええんじゃない?

72: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:16:11 ID:JOB
>>71
わかる

75: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:17:21 ID:Md3
>>71
必要があればその都度見直されてるし、現に殆どの法律はたまに改正されてるけども

79: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:18:40 ID:3il
>>75
実際見直されるのって何か起きてからじゃん、事件とか
なら車検みたいに定期的に見直して事件を防いだ方がよくない?

81: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:19:24 ID:MAV
>>79
法律できたところで事件は防げなくない?

86: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:21:10 ID:3il
>>81
この事件って言うのは法の不備が起こす問題のことや
言葉足らずですまんな
>>82
そしたら車検を始めとする定期点検全否定になるじゃん
作ったときは良くても、時間が経てば時勢に合わなくなるものもあるじゃん

90: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:22:55 ID:9eb
>>86
車検の基準自体の見直すのと一緒やからな
事件が起きてきてこの規定古くねってなる
それまではエラーがあること自体わからん

92: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:25:18 ID:3il
>>89
>>90
なるほどなぁ、確かに何かが無いと問題自体に気付かないよなぁ
でも上の方にあった原付きの件とかは、考えれば今に合わないって分かるもんやと思うけどなぁ

96: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:30:41 ID:9eb
ほんで実質的に問題起こったときに一番に対応するのは裁判所、問題の解決を法解釈として示す
判例は毎年かなりの数が出される
こうみると裁判所が絶え間なく法のメンテナンスしてるとも言える
近時の債権法改正だって判例を明文化した規定が大部分
>>92

98: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:34:03 ID:3il
>>96
法改正での明文化は国会でやらんといかんから時間が掛かってしまう、その穴を埋めるのが判例なんやな
でも判例出るのって何か問題起こってからやから、何も起きてないと問題提起できんのか

82: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:19:28 ID:9eb
>>79
何も起きない段階で問題があるかなんかわからんよ

89: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:22:45 ID:Md3
>>79
例えば煽り運転の厳罰化で考えるなら、酷い煽り運転があるって報道されて初めて国民の意識が変わって法改正に至ったわけやろ

煽り運転について国民が知らない状況では見直しをしたところ煽り運転を厳罰化しようという話にはならないと思うんやが

134: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:58:42 ID:een
日本の裁判員制度
・主に凄惨な事件(殺人事件など)のみが裁判員裁判の対象
・問答無用で強制参加
 ・裁判員が理由なく辞退すると罰則
・グロ写真を見せつけられて鬱になる人が多数
 ・しかも暴力団による裁判員への脅迫まで発生
 ・なのにその後の補償は一切なし
・数週間かけて刑罰を決めても高裁・最高裁で覆される事がある
・裁判員の権限が裁判官より弱い
 ・裁判員が全員死刑と判断しても同席の裁判官が全員無罪と判断すれば無罪になる
 ・取り調べ調書を読むのは裁判官のみ
・守秘義務があるため誰にも悩みを話せない

138: 名無しさん@おーぷん 20/06/26(金)23:59:16 ID:JOB
>>134
うーんこの糞制度

141: 名無しさん@おーぷん 20/06/27(土)00:00:03 ID:alX
>>134
守秘義務は兎も角、暴力団からの脅しに対して何もしないのはアカンでしょ

144: 名無しさん@おーぷん 20/06/27(土)00:03:05 ID:3mE
>>141
ほんと同意

147: 名無しさん@おーぷん 20/06/27(土)00:04:18 ID:t8M
>>134
官僚思想の局地みたいな制度で草
その上裁判の結果は相場wとかいうクソみたいな基準で決まるしほんま日本の司法って糞やな
量刑決めたあとに裁判官の処遇も含めて人民裁判させたほうが良くなるんちゃう?

学び
スポンサーリンク
わんわんをフォローする
役に立つ!?質問スレまとめ.COM

コメント

タイトルとURLをコピーしました