誰か哲学討論ごっこしないか?

学び
スポンサーリンク
1: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:45:37 ID:eh4
テーマ
>>2

引用元: ・誰か哲学討論ごっこしないか?

2: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:45:46 ID:Mrd
人間とは

3: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:45:56 ID:eh4
テーマ 人間ね

4: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:46:21 ID:u3F
進行役はイッチ?

8: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:48:08 ID:eh4
>>4
誹謗中傷や特定の人が嫌悪感を抱かない発言しない限り進行なんてせんよ

リバタリアンやねん わいは

5: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:47:07 ID:eh4
医学的に人間を定義するなら知能なりDNA構造なりで判断が可能やけど、これだけにとらわれない人間について考察しよか

133: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:00:26 ID:gEn
>>131
テーマが「人間とは」やったから
そのまま行間を補うなら「人間とは(何なのか)」
という議題やと思ったんや
>>5でもイッチ自身が定義の話やと自ら発言しとったからな
でも実際のテーマは
「人間とは(こういう風に生きたら楽しい生き物だよね)」
ってことなんやな

137: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:03:52 ID:eh4
>>133
わいとしては「楽しむために」世の中の「実態」を知ることこそが哲学の必要性やと思ってるから、哲学的な意見を述べる際は「楽しむために」ある社会が「こういう場所」なんだから「どうやって生きようか」という議論に持って行きがちになってまう

これは性格の問題やからすまんな としか言えない

147: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:11:18 ID:gEn
>>137
人生の考え方は人それぞれやから別にええんやけど
議論をする以上主観的な感情より客観的な論理を軸に据えるべきやと思う
「真理の追究」やなくて「楽しむため」を目的にすると
それは議論やなくて雑談やからな
何が楽しいかなんて人それぞれやから
議論の余地が発生せんと思うんやが

151: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:13:55 ID:eh4
>>147
論理武装による自己快楽の追求というテーマでいずれ話し合ってくれるとありがたい そういうテーマこそ「自己の意見を」「自己理論」で喋れそうだから客観的意見をたくさん聞きたい

157: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:17:06 ID:gEn
>>151
ワイが言及しているのはテーマではなく
議論のやり方そのものや
客観的な事実から万人が納得できる真理を追究するのが議論なんやけど
こういう方が楽しいよねっていう
主観的な感想のいい合いはただの雑談になってまうねん
やり方が違っていたらテーマを変えても一緒や

158: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:18:29 ID:eh4
>>157
ニキさあ

来週土曜にスレ立てるからまた話付き合ってくれん? 理由はニキの客観論についてバンバン聞いてみたいから

161: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:19:56 ID:gEn
>>158
時間が合えば付き合うとしか言えんわ
おんjやし
この議論が今この場でこれ以上進展しないということは理解した

164: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:20:35 ID:eh4
>>161
せや
やから来週は「雑談」に招待したい

168: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:21:36 ID:gEn
>>164
雑談にはあんま興味はないんや
「人それぞれ」という結論に落ち着くから

173: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:23:20 ID:eh4
>>168
その「人それぞれ」の雑多な意見にこそ自由と規範の境目があることには同意できへん?
できるんやったらそっちは「ルールと一個人の自律の境目」というテーマをもとに話して欲しいわ

176: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:24:53 ID:gEn
>>173
>自由と規範の境目
これはどっから出てきたんや?

180: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:26:08 ID:eh4
>>176
「人それぞれ」という意見ばかりが成立したら法律は必要なくなるやろ?そこや

194: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:33:42 ID:gEn
>>180
すまん
煽りやなくて意味が全く分からん
このレスに限らずなんかズレた回答が多くて
ワイなりにニキのレスをかみ砕いて答えてたけど
これだけはガチで意味が分からん

6: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:47:12 ID:3Rp
人間を覗くとき、人間か?

7: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:47:15 ID:A0F
ただの分子の結合にすぎない
そこらへんの石と同じ

13: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:50:06 ID:eh4
>>6
犬が人間覗いてたら人間なれると証明したらせやな

>>7
おもろそうな意見やな もうちょい聞かせて

9: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:48:26 ID:Mrd
人間とは「ヒト」という生物が選んだ「生き方」である

14: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:51:25 ID:eh4
>>9
「人」との「間」を定義づけるという視点において日本語的に「人間」と命名されたんやろ?

ならなおのことポリス的動物やん

10: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:49:16 ID:eh4
わいはリバタリアンであると明言したけどさ、それを差し置いても「ポリス的動物」という側面の強さが人間の人間たる根幹やと思うで

11: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:49:28 ID:hTu
脳死した人間は人間であるのかどうか

12: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:49:52 ID:Mrd
>>11
それはヒトであって人間ではない

15: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:51:57 ID:hTu
>>12
ヒトと人間の違いとは何か

26: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:54:12 ID:eh4
>>15
社会を形成する「間柄」を持つ「人」が人間

>>17
ごっこやから許してや

31: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:55:38 ID:g91
>>26
じゃあ無人島にいる人間はどうなるんや

40: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:59:50 ID:eh4
>>28
解釈学としては、新カント学派の流れに入るからいいんでねえか?

>>30
年金・社会保険・遺産制度などの存在により、その定義は偽やと思うで

>>31
人が住んだら「無人」ではないとかいうことはいちいち指摘せえへんけど、他の社会との交易がない限り人間ではないと思うで。歴史的に白人が正当化した理論から植民地論から証明できる。

41: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:00:34 ID:g91
>>40
後半がよく分からん
詳しく説明してくれめんす

45: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:02:16 ID:eh4
>>41
「人体学的な構造から、黒人は我々白人よりチンパンジーに近い。よって、キリスト教社会における倫理は彼らに適用されない。」
この認識で人権無視した統治政策を実施してたぞ。

53: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:04:56 ID:g91
>>45
それは(当時の)生物学的にそう考えられたからってことであって、無人島にいる人間は他の社会との交流がないから人間ではない、と言うのとでは関係ないんちゃうか?

63: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:07:50 ID:eh4
>>53
やからエチオピア人以外人として認めてないんよ。エチオピア 人だけ「人間」扱いされたのは交易の賜物やぞ。後のイタリアによるエチオピア 侵攻は「帝国主義」によるものやからヒューマニティーと異なる視点だぞ。

66: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:10:12 ID:g91
>>63
つまり白人社会がワイらとは交易がないしつながりもないからあいつらは人間ではない、と言ったと言うことでええんか?
ここまであってるやろうか

18: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:52:22 ID:HcH
試合中だぞ

19: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:52:29 ID:hTu
>>18
試合とは何か。

33: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:57:58 ID:HcH
>>19
んなもんもわかんねーでよくここまで生きてこれたな

36: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:58:46 ID:hTu
>>33
スレタイすら読めないのか…

38: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:59:28 ID:HcH
>>36
試合中だぞ

39: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:59:46 ID:hTu
>>38

42: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:00:39 ID:HcH
>>39
草とはなにか
(以下無限ループ)だから話し合っても意味ない

44: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:02:08 ID:hTu
>>42
それをやるが為のスレなのに何しに来たんや…(困惑)

46: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:02:54 ID:HcH
>>44
人生とはなにか

52: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:04:36 ID:hTu
>>46
人が何をし、何を成し遂げたのかによって形作られるモノ

59: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:06:24 ID:HcH
>>52
それってあなたの意見ですよね?

61: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:06:44 ID:hTu
>>59
人の意見とは何か

21: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:52:58 ID:5VR
>>18
贔屓がなくなったんや
許してくれ

34: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:58:08 ID:HcH
>>21
どこだ?

35: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:58:19 ID:5VR
>>34
近鉄( ;∀;)

37: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)15:58:50 ID:HcH
>>35
ええ…
おっさん

43: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:01:04 ID:zqn
イッチ的には地球最後の人類は人間やないってことか?

48: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:03:26 ID:eh4
>>43
「ヒト」という種族を自認する奴らがつるんで地球に君臨してる限りそいつらは人類やと思うで。

54: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:05:02 ID:zqn
>>48
奴らではなく地球上にたった一人の「ヒト」しかいない場合、
イッチはそいつを「人間」と認めないんか?

65: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:08:32 ID:eh4
>>54
わいはそうやで

>>55
宇宙ステーションの物資はどこから依存しとるんやろなぁ

55: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:05:29 ID:8qn
>>48
そしたら宇宙ステーションにいる奴らは人間ではないやん

57: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:05:48 ID:hTu
>>55

49: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:03:53 ID:8SS
人のすむところ。世の中[2]。世間。人が生きている人と人の関係の世界。またそうした人間社会の中で脆くはかないさまを概念的に表すことば。
(社会的なありかた、人格を中心にとらえた)人。また、その全体[2]。
ひとがら。「人物」[2]。

らしいで

56: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:05:33 ID:eh4
>>49
どこからの引用か知らんが、まんまポリス的動物の肯定やな。

>>51
コミュニティーから「こいつ人間やな」と思われたら人間やで

85: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:23:15 ID:eh4
「保護」というヒューマニティー的行動から分かるように、「人間」の中の正義でしか人間は物事に意見を述べたり処理することはできない。

86: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:24:23 ID:eh4
「正義」というテーマからも「人間」という枠組みを捉える視点は提供されるわな 反論頂戴

89: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:28:45 ID:eh4
正義ってのは結局多数が認める共通見解にすぎん

90: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:29:30 ID:m8k
自然摂理の間では犯罪も何も存在しないからな
人間の心とかいう曖昧なもので出来た世界が今だ

91: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:29:46 ID:AnF
正義というルール
正義という心
どっち?
心はルール?

96: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:31:39 ID:eh4
>>91
心の集合体がルールやと思うで
ファシストの発生原因やけど

>>92
わいは今キンキンに冷えたビールを飲むということをしとるぞ

>>93
人間

98: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:32:40 ID:AnF
>>92
そりゃあれだよ
他人が関係しなきゃ正義ではないと思うから
単なるこだわり

>>96
理解した

103: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:35:50 ID:1qe
>>96
それはイッチの正義や

っていうような正義って言葉の使い方も出来るからさっきの多数が認める共通見解って必ずしもそうではなくない?
ここで認められているのは正義そのものというよりむしろ正義がさまざまな仕方で存在しうるということでは?
そしてそれは何も正義に限らず例えば文化やったり性癖やったり

108: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:38:35 ID:eh4
>>102
まさしく同じ立ち位置というか考察しとるわ

>>103
ええ視点やと思う。わいも是非反論したいが後スレでちょい書くわ

>>104
そうよ

112: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:42:40 ID:eh4
ほな>>103向けに

「それは君の正義だ」という論争がなされる時に問題になるのは1vs多数の盤面ではあまりなされない

1vs1か多数vs多数でないとこの論点はあまり言われへんのよ。1vs多数なら「それは違う」「それは間違ってる」で終わる問題になってしまうからや。
ここでは1vs1になるから、どういう議論が望ましいかと言うと、止揚のむけた調整以外にないと思うで。

92: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:30:06 ID:1qe
ワイの正義はキンキンに冷えたカルピスを飲むことや
それ以外は認めん

99: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:33:12 ID:m8k
人間って矛盾する生き物なのにさみんなそれをそれぞれ理解してるはずなのにさ
なんか矛盾すると責められるよね

101: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:35:02 ID:eh4
>>99
共同体の形成ルール上しゃあない

>>100
その後の「I」と「me」の形成要因を考えへんとなあ

104: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:36:13 ID:g91
>>101
社会の中で初めて個人ができるということか
そうかもしれんな
あとそもそも正義は他者との関係で生まれる、とも言えるな

105: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:37:13 ID:zqn
>>104
その他者はヒト限定?

107: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:37:41 ID:g91
>>105
今はそんな気がする

109: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:38:57 ID:zqn
>>107
ワイが一人で生まれ育ったとして、
ペットのワンちゃんを守りたいという熱い気持ちは正義と認めてくれないんか?

114: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:44:39 ID:eh4
>>109
それは「自分の信じる義理」やから信義やな

>>110
わいの意見ではな

>>111
そこに気づくと「自由ってなんや?」になってまうねんなあ その結果わいはリバタリアンに走ったけど

116: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:46:23 ID:gEn
>>114
自由は関係ないで
そもそも自由なんか存在せんし

119: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:47:06 ID:eh4
>>116
「自由はあって然るべき」という立場がわいの一個人的イデオロギーなんや

121: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:48:34 ID:gEn
>>119
この議論は
人間とは何かという”what”の議論やから
こうあるべきという”want”は関係ないはずや
そして自由意思とは脳が見せる錯覚や

123: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:51:08 ID:eh4
>>121
そこで人と人との価値判断における対立がおこる
この対立こそが「自由」を享受するうえでの最高の娯楽やで

126: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:53:18 ID:gEn
>>123
同じことをもう一回いうで
この議論は
人間とは何かという”what”の議論やから
こうあるべきという”want”は関係ないはずや
ましてやこれが楽しいという”joy”は議論ですらない
正しいかどうかは知らんけど
ワイはこれ楽しいでっていうスタンスは
理論じゃなくてただの感想や

131: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:57:12 ID:eh4
>>126
なるなる
“what”に主眼を置いたので、”joy”についての議論ではないということか。
わいとしては” How to enjoy”という土台に置かれない議論は自己抗弁の場に成り果てて哲学ごっこができる土壌の削除になると思ってまうから、どうしてもそちら側に立てないが、”what”を抜いていたのはこちらの解釈ミスや すまんな

117: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:46:41 ID:g91
>>114
そうなると個人の集まりが多数派の意見を構成するためにはまず個人ないんが必要になるわな
その時点では個人の意見は正義ではないんか?
それとも1/1の圧倒的多数の正義なんか?

122: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:49:58 ID:eh4
>>117
「多数を無差別に殺した殺人鬼にはキツイ刑罰を与えろ」という認識みたいに、大多数が納得できる意見から詳細に「調整」をしていくことで、「ルール」ができて、そうしてルールで物事が解決される側面に触れることで「正義」ができていくんや

128: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:55:24 ID:g91
>>122
正義は個々人がもつ「意見」の多いやつということやな
家族という小さい社会の正義は地域みたいな大きい社会の中では正義を構成する意見の一つということでええか

110: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:40:30 ID:g91
さっきあった多数の話も考えようはあるな
社会と一言で言っても
家族、地域、仕事場、学校みたいにいろいろあるやろ
そこでの個々の多数派が持つ共通見解が正義ということでええんか

111: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:42:22 ID:gEn
人間と動物の違いは虚構を信じることができるかどうかやで
物理的には存在しない法律や倫理観、貨幣の価値などを
信じることでより効率的な集団的な生活が可能になったんや

113: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:43:45 ID:1qe
ある個人も過去の自分と今の自分という感じで
過去の自分を他者として捉えることが出来るから
こういうやり方で「自分の正義」とか勝手につくれるかもしれん
無数の過去現在の自分だけに通用する正義
他者から見ると一個人だけが抱いている正義

115: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:46:13 ID:eh4
>>113
ミードとハーバーマスの意見を折衷したような意見やけど、わいでも捉えきれへん正義の多義的意味があるんかもなあ

118: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:46:54 ID:1qe
まあどちらにせよ
他者の多数の共通見解に基づく言語の文化的慣習に依存せんと「ワイの正義」とか言うことすら出来んけどね

120: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:48:04 ID:zqn
>>118
正義にいろんな形があるからこその「ワイの正義」なんやない?
共通見解が前提である必要はないと思うで

124: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:52:06 ID:1qe
ある個人が「正義とは」って考えるときにはもうすでにその個人の使っている言葉に無数の他者の見解が混入していて
ある一定の意味がすでに出来上がっているんよね
そうでなければさっきのワイみたいに「カルピスを飲むことが正義だ」とかいう言い回しすら出来ない
そういうこと

125: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:52:18 ID:XBa
自由のかたちがいっぱいあるからこそロールズは無知のベールを主張したんやぞ

127: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:54:07 ID:eh4
>>124
そこについてはあえて「カルピスの信義」とわいは思うで。
ちなみにわいは「ビールの信義」を全うしとるよ。

>>125
無知のベールは一個人の努力を無視した自由の放棄や(ノージック派)

129: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:56:08 ID:AnF
自分の心の中の社会と
他人の心の中の社会がすれ違った時
正義の摩擦が発生する
これで言う正義は今まで蓄積してきた個人個人の記憶や経験であり
最も合理的な見解が新しい正義の共通認識になる…?

130: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:56:43 ID:g91
>>129
その例では2人の間で合理的な、ちゃうか

132: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)16:58:05 ID:eh4
>>129
そうやって「I」が形成されるんや

134: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:00:53 ID:eh4
ちなみにさ、わいがおらんでも議論が進行してくれるとわいは最高や

135: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:02:13 ID:g91
ロールズの正義論5000円で買おうと思うけどどう思うんご?

138: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:04:21 ID:eh4
>>135
趣味で本読む人じゃねえときちいよ あれは

139: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:05:10 ID:g91
>>138
趣味で本読む人やで

141: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:06:15 ID:eh4
>>139
あとは本の内容を以下に表現するかというアウトプットになるな

140: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:06:06 ID:1qe
わりと新しい本やからインターネットアーカイブとかにもないンゴ
本当に読みたいなら買えとしか言えぬ

142: 名無しさん@おーぷん 20/06/13(土)17:07:04 ID:eh4
如何に やったわ

学び
スポンサーリンク
わんわんをフォローする
役に立つ!?質問スレまとめ.COM

コメント

タイトルとURLをコピーしました